旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ASUS、ブラック&ピンクが華やかなゲーマー向け周辺機器4製品

2020年11月27日15時22分 / 提供:マイナビニュース

ASUS JAPANは11月27日、 サイバーパンクをテーマとした「Electro Punk」(ブラック&ピンク)デザインのゲーマー向けヘッドセット、キーボード、マウス、マウスパッドを発表した。それぞれ12月4日から発売する。価格はいずれもオープン。
○ROG Strix Go 2.4 Electro Punk

「ROG Strix Go 2.4 Electro Punk」は、40mmのネオジムマグネットドライバーを搭載したヘッドセット。マイク部はAIノイズキャンセリングマイクを採用し、クリアな音声コミュニケーションが可能とする。店頭予想価格は税別19,000円前後

USB-Cアダプタを介した低遅延2.4GHzワイヤレス接続により、Nintendo Switch(ハンドヘルドモード)、スマートデバイス、PC、Mac、PS5との互換性を確保しているという。Xbox Oneなど3.5mmのデバイスで使用するための3.5mmコネクタが付属する。

バッテリーはフル充電で最大25時間の駆動が可能で、15分の充電で3時間使用できる。本体は290g。 キャリーバッグ、USB-Cケーブル(1m)、3.5mmオーディオケーブル(1.2m)などが付属する。カラーはElectro Punk。
○ROG Strix Scope TKL Electro Punk

「ROG Strix Sco pe TKL Electro Punk」は、Cherry MX 赤軸スイッチを採用したテンキーレスの有線メカニカルRGBゲーミングキーボード。店頭予想価格は税別14,500円前後

左下のCtrlキーは大きくデザインされ、周辺キーの不用意な押下を最小限に抑える。ファンクションキーとメディアキーの入力を瞬時に切り替えられる「クイックトグルスイッチ」や、タップするとすべてのアプリを非表示にし、音声をミュートして即座にプライバシーを確保する「ステルスキー」も搭載する。

天板はアルミニウム製で耐久性が高い。ケーブルは取り外し可能でバックパックに収納しやすくなっている。

本体サイズはW356×D136.2×H39.7mm、重さは880g(ケーブル含む)。対応OSはWindows 10。カラーはBlack and Pink。付属品はUSB Type-A to Type-Cケーブル(1.8m)など。
○ROG Strix Impact II Electro Punk

「ROG Strix Impact II Electro Punk」は、6,200dpiの光学センサーとAura Sync RGBライティングを搭載した、軽量設計&両利き用のゲーミングマウス。店頭予想価格は税別4,500円前後

旋回式ボタン機構を採用し、4段階で感度調整が可能なdpiスイッチを搭載する。手軽にメインスイッチを換装できるデザインで、ASUS Aura RGBイルミネーションやAura Syncにも対応し、対応デバイスと同期させてLEDライトの演出を楽しめる。

ボタン数は5、分解能が6,200dpi、最大速度が220IPS、最大加速度が30G。対応OSはWindows 10。本体サイズは120×62.5×39.5mm、重さは79g(ケーブルを除く)。
○ROG Sheath Electro Punk

「ROG Sheath Electro Punk」は、900×440mm×3mmという巨大サイズのゲーミングマウスパッド。店頭予想価格は税別4,500円前後

ノートPC、キーボード、マウスをすべて置けるスペースがあり、素材は滑りにくいラバーベースと擦り切れに強いステッチエッジを採用。ストレステストでは、250km以上のマウスによる摩擦、-30度と60度という極端な温度での57時間にわたる耐久テストをクリアしているという。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る