旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

トレンドマイクロのInterScan Messaging Securityに脆弱性、アップデートを

2020年11月28日19時06分 / 提供:マイナビニュース

JPCERTコーディネーションセンター(Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center:JPCERT/CC)は11月27日、「JVNVU#98890246: トレンドマイクロ株式会社製 InterScan Messaging Security シリーズにおける複数の脆弱性」において、トレンドマイクロのメールセキュリティ製品「InterScan Messaging Securityシリーズ」に複数の脆弱性が存在すると伝えた。これら脆弱性を悪用されると、ポリシールールの不正変更やデータ窃取、ローカルファイルへの不正アクセス、パスワード解読などを実施される危険性がある。

脆弱性に関する情報は次のページにまとまっている。

Q&A | Trend Micro Business Support

脆弱性が存在するとされるプロダクトおよびバージョンは次のとおり。

InterScan Messaging Security Virtual Appliance バージョン 9.1
InterScan Messaging Security Suite Linux 版 バージョン 9.1
InterScan Messaging Security Virtual Appliance バージョン 9.1
InterScan Messaging Security Virtual Appliance バージョン 9.1
InterScan Messaging Security Suite Linux 版 バージョン 9.1
InterScan Messaging Security Suite Windows 版 バージョン 7.5

InterScan Messaging Security Virtual Appliance 9.1は10月19日に修正版がリリースされている。InterScan Messaging Security Suite 9.1 Linux版は2021年1月末から2月上旬にかけてアップデートの提供が予定されているほか、InterScan Messaging Security Suite 7.5 Windows版は2021年1月31日でサポートが終了となることからアップデート版の提供は予定されていない。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る