旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

富士通、パケット処理性能が18倍に向上する仮想ルーター高速化技術を開発

2020年11月27日11時59分 / 提供:マイナビニュース

富士通研究所は11月27日、仮想環境におけるネットワーク処理の主要機能である仮想ルーターを高速化する技術を開発したことを発表した。

開発したのは、仮想ルーター機能をFPGAにオフロードし処理することで、CPUの処理を肩代わりするとともに、性能ボトルネックであったパケットの宛先制御を高速化する技術。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る