旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

MPOW、“日本向け”完全ワイヤレス「M5 PLUS」。接続性向上・低遅延化

2020年11月26日21時12分 / 提供:マイナビニュース

MPOW JAPANは、日本向けの音質チューニングやカラーリングを採用し、接続安定性も高めた完全ワイヤレスイヤホン「M5 PLUS」を12月18日に発売する。価格は税込9,980円。予約受付を12月1日から開始する。

同社の完全ワイヤレスイヤホン「M5」(2019年発売)の本体をベースに、「日本人が聴いていて心地よいと感じる音色」にチューニングした新設計のグラフェンコートドライバーや、ゴールド/ブラウンのツートンカラー「ジパングゴールド」を採用した日本限定モデル。

日本人に肌馴染みが良いというブロンズを基調としたブラウンと、ボタン部のシャンパンゴールドを配したカラーリングで、「マルコ・ポーロによる『東方見聞録』において、日本がジパングという呼び名でヨーロッパに伝えられた事からインスピレーションを受けて名付けた」とのこと。

クアルコムのBluetooth SoC「QCC3040」を採用し、aptX Adaptiveコーデックをサポート。対応スマートフォンと組み合わせることで、周囲の状況に合わせてビットレートを可変させ、高い接続安定性と低遅延な伝送を可能にするという。AACコーデックにも対応する。

また、左右のイヤホンで同時にデバイスと接続する「TrueWireless Mirroring」をサポートしており、従来に比べて音を途切れにくくした。デバイスのOSや機種に依存せず、安定した接続が可能としている。

本体はIPX7防水に対応。通話用マイクを備え、cVcノイズキャンセリング技術も採用している。イヤホン単体で9時間使用でき、充電ケースと組み合わせて最長63時間音楽を聴ける(音量80%時)。なお、M5の充電ケースの充電端子はmicro USBだったが、M5 PLUSではUSB Type-Cを採用し、充電速度も向上したという。充電時間は2時間。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る