旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

指原莉乃の印象は? 宮下草薙「一定の距離を」「すごく優しい先輩です」

2020年11月26日04時00分 / 提供:マイナビニュース

タレントの指原莉乃とお笑いコンビ・宮下草薙(草薙航基・宮下兼史鷹)が出演する『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』のCM「ポケモン竜王戦」編が、27日より放送される。放送に先駆け、26日からはポケモン公式YouTubeチャンネルにて本CMとメイキング映像を公開する。

本CMでは、リビングにいる指原と、仕事現場の楽屋にいる草薙が『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』の通信バトルで熱戦を繰り広げる様子を描く。対戦中にはそれぞれの鼓動が心拍図として表示され、緊張感と高揚感が高まるCMとなっている。

過去シリーズでは特に『ポケットモンスター金』をプレイし、好きなポケモンはドータクンだという指原。

ゲームで出くわすような“ピンチな場面”について聞かれると「この間、家でお風呂に入っているときに、疲れが限界すぎて寝ちゃったんですよ。そうしたら、飼い猫が2匹で力を合わせてすっごい叫んでいたんです!『ニャー!』って(笑)。それで起きて助けられました。2匹が力を合わせてくれたのが嬉しかったですね。ごはんを食べたかっただけかもしれないですけど(笑)」と、愛猫との心温まるワンシーンを明かす。

また、普段ゲームするときについ出てしまう癖について「普段後輩とかとゲームでバトルしていても、余裕で爆勝ちします(笑)。容赦なし、手加減なし、先輩後輩関係なしで、絶対に勝ちたいですね!」とゲームへの執念を熱く語った。

そんな指原について、宮下が「必要以上には近い距離では絡んでこない方ですね。一定の距離を保っていますね。俺らがすべった時に、知らん顔できるくらいの距離にいる人ですね。でもすごく優しい先輩です。フォローが効くかな?(笑)」と笑いを交えながら話すと、草薙も「楽屋挨拶もいらないといわれますね(笑)。でも優しい先輩です」とフォローを入れながら同意。

CMでバトルを体験したことにちなみ、宮下はコンビ間の“バトル”について「僕たちケンカは多いんですよね。昔草薙とポケモンでバトルしていて、あと一歩で僕が勝ちというときに、草薙が僕の首を絞めてきたときがありましたね(笑)。熱くなっちゃうんですよね」と衝撃のエピソードを明かしていた。

(C)2020 Pokémon. (C)1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る