旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR四国「SHIKOKU ICOCA」デザインをリニューアル - 計11駅で発売

2020年11月24日19時08分 / 提供:マイナビニュース

JR四国は12月1日、同社が発売するオリジナルデザインの「ICOCA」であるICカード乗車券「SHIKOKU ICOCA」のカードデザインをリニューアルする。

新デザインの「SHIKOKU ICOCA」は、高松駅、端岡駅坂出駅宇多津駅丸亀駅多度津駅詫間駅、観音寺駅、栗林駅善通寺駅琴平駅の計11駅にて、12月1日の営業開始時から各駅の窓口(営業時間内に限る)にて販売される。

価格はデポジット(預かり金)500円込みで2,000円。おとな用のみの発売となる。「SHIKOKU ICOCA」に定期券機能を付加することはできない。

なお、当面は現行デザインカードと新デザインカードを併売するが、現行デザインカードがなくなり次第、新デザインカードのみの発売となる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る