旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

今週の秋葉原情報 - 最大7GB/sの高速SSD「SN850」が登場、携帯ゲーミングPC「GPD WIN Max」も

2020年11月17日16時08分 / 提供:マイナビニュース

●リード最大7,000MB/sの超高速SSDが入荷
○虹色に輝くGeForce RTX 3080カード

ZOTACの「GeForce RTX 3080 AMP Holo」は、オーバークロック仕様のGeForce RTX 3080グラフィックスカード。カバーはホログラフィック仕上げのHoloBlackデザインを採用しており、見る角度によって色が変わるのはユニークだ。上位モデルらしく、ブーストクロックは1,770MHzと高速。価格は110,000円前後

また、同GPUの「GeForce RTX 3080 Trinity OC」も発売となっている。AMP Holoと同じく、ライティング機能「Spectra 2.0」を搭載。こちらのブーストクロックは1,725MHzで、価格は103,000円前後だ。
○GeForce RTX 3070カードにTUFモデル

ASUSの「TUF-RTX3070-O8G-GAMING」は、TUFシリーズのGeForce RTX 3070グラフィックスカード。同社からはすでにフラグシップのROGモデルが発売されていたが、それより9,000円ほど価格が抑えられているので、コストも重視したい向きに良いだろう。ブーストクロックは1,845MHz(OCモード時)と高速。価格は81,000円前後

○超高速なGen4対応SSDがWD_BLACKから

Western Digitalの「WD_BLACK SN850」は、PCI Express Gen4に対応した高速なM.2 NVMe SSD。データ転送速度は、リードが最大7,000MB/s、ライトが最大5,300MB/sと、Gen3仕様だった従来モデル「SN750」から、約2倍も高速になった。今回入荷したのはヒートシンク無しモデルで、価格は500GBが16,000円前後、1TBが25,000円前後、2TBが57,000円前後

またオリオスペックでは、このSN850を使ったデモを早速披露していた。HighPoint製のRAIDカードに、1TBモデルを4枚も搭載した豪華な構成で、Iometerによる測定結果はなんと28GB/sオーバー。カタログ通りの性能を発揮しており、ゲーム等での利用で高いパフォーマンスが期待できそうだ。

○ARGBファンながら安価で白い簡易水冷

Enermaxの「LIQMAX III ARGB White」は、36cmラジエータを搭載するオールインワン水冷CPUクーラーのカラーバリエーション。ファンや水冷ブロックがホワイトになっており、PCケースと色を合わせる場合などに良いだろう。TDPは360Wまで対応。価格は13,000円前後と、アドレッサブルRGBファン搭載モデルとしては安い。

●Core i5-1035G7搭載、携帯ゲーミングPC「GPD WIN」に新型
○小型ゲーミングキーボードに日本語版

Razerの小型ゲーミングキーボード「Huntsman Mini」に、日本語配列モデルが登場した。ファンクションキー等の最上段を省略したことで、通常の60%サイズを実現しており、携帯性に優れる。カラー(ブラック/ホワイト)×オプティカルスイッチ(クリッキー/リニア)の組み合わせで4モデルがあり、価格は17,000円前後

○21.5型で144Hzというゲーミング液晶

アイ・オー・データ機器の「KH2200V-ZX」は、21.5インチと小型ながら、144Hzに対応したゲーミング液晶ディスプレイ。「置き場所が狭いので小型の液晶でゲームを楽しみたい」という向きに良いだろう。入力端子は、HDMI×2とDisplayPort。AMD FreeSync Premium機能に対応する。TSUKUMO eX.での価格は17,578円

○どこでもゲームが楽しめるモバイルPC

GPDから、8インチの携帯ゲーミングPC「GPD WIN Max」が登場、発売が開始された。キーボード上部のスペースに、ジョイスティックやボタンを搭載。CPUは、4コア/8スレッドのCore i5-1035G7に強化され、冷却にはデュアルファンを備えた。有線GbEポートのほか、Wi-Fi 6も搭載。TSUKUMO eX.での価格は108,000円だ。

●USBメモリ購入で貰える、限定2021年カレンダー
○動画の音質を向上できるマイクセット

上海問屋にて、「狙った音が録りやすい動画撮影用コンデンサーマイク」(DN-916007)が新発売。指向性の高性能マイクにより、周囲の環境音の影響を抑えたクリアな音質で動画の録画が可能になる。カメラのアクセサリーシューや三脚に固定できるマウンタが付属。Vlog撮影のほか、テレワークにも良いだろう。価格は3,188円。

○旅行や出張に便利な3ポートUSB充電器

エアージェイの「AKJ-SP-U2C1」「AKJ-SP-U3」は、1.4mの電源ケーブルにより、コンセントから離れた場所で充電できるUSBチャージャー。コネクタは、前者がタイプA×2+タイプC、後者がタイプA×3で、手元でUSBケーブルを抜き差しできるのは便利だろう。デスク等に固定するための両面テープも付属。東映ランドでの価格は2,178円。

○USBメモリを買ってカレンダーをゲット

東映ランドにて、トランセンドの2021年カレンダーをプレゼント中だ。条件は、同社のUSBメモリ「JetFlash 700 64GB」(特価980円)を買うこと。このカレンダーだが、ドイツ、オランダ、中国など、同社の拠点がある各国の休日まで分かるのは面白いところ。数量限定なので、欲しい人は無くなる前に急ごう。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る