旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR九州の割引きっぷ10種類、11/19から地域共通クーポンで購入可能

2020年11月19日17時42分 / 提供:マイナビニュース

JR九州は11月19日から、「Go To トラベルキャンペーン」で配布される地域共通クーポンで、「九州新幹線2枚きっぷ」「九州新幹線日帰り2枚きっぷ」をはじめ、計10種類の割引きっぷを購入できるようにする。

その他の対象となるきっぷは、「2枚きっぷ(指定席・自由席・乗車券)」「ハウステンボスアクセスきっぷ」「ゆふいんのんびりきっぷ」など。地域共通クーポン記載の目的地の県、もしくは隣接県のエリア内相互発着となる割引きっぷに限って購入できる。たとえば宮崎県が目的地の地域共通クーポンの場合、隣接県は鹿児島県熊本県大分県となるため、隣接県間となる大分熊本間の「2枚きっぷ」が購入できる。

駅およびD&S列車の車内の両方で購入でき、駅は博多駅、小倉駅、大分駅、別府駅、長崎駅、佐世保駅、佐賀駅、熊本駅、宮崎駅、鹿児島中央駅の「みどりの窓口」で販売。使えるのは紙クーポンのみで、クーポンと同額か、それ以上の価格の割引きっぷが購入できる(不足分は現金)。

ゆふいんの森」「A列車で行こう」「あそぼーい!」「或る列車」「かわせみ やませみ」「いさぶろう・しんぺい」「指宿のたまて箱」「海幸山幸」「36ぷらす3」の各D&S列車内では、それぞれの車内で販売する割引きっぷが地域共通クーポンの紙クーポンで購入可能になる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る