旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

京都丹後鉄道で天橋立へ、「友近・礼二の妄想トレイン」11/16放送

2020年11月15日17時00分 / 提供:マイナビニュース

BS日テレで毎週月曜日21時から放送中の新感覚紀行番組「友近・礼二の妄想トレイン」。11月16日の放送では、旅好きの橋本マナミさん、鉄道好きの演歌歌手・徳永ゆうきさんをゲストに、「紅葉と海の京都へ、よくばり1泊2日の旅(後半)」を妄想する。

「友近・礼二の妄想トレイン」は友近さんと中川家の礼二さんが出演し、「女子鉄アナウンサー」久野知美さんがアシスタントを務める。旅好き・鉄道好き芸能人とともに、時刻表などを片手に理想の旅をひたすら妄想。番組スタッフは出演者たちの妄想をもとに現場へ出かけ、列車の情報や美しい景色、名物グルメなどを映像で紹介する。「スタジオトーク+映像で完成する妄想トリップ」に加え、トーク中に始まる即興コントも見所となっている。

紅葉ベストシーズンを迎える京都への妄想旅、後半は「ジョン・レノンとオノヨーコもお忍びで訪れたという亀岡の宿」からスタート。丹波の古民家をほうふつとさせる部屋と露天風呂、地元産の亀岡牛すき焼きやふぐ料理などの夕食を楽しんだ後、京都2日目の列車旅行へ。最終日は京都丹後鉄道の「丹後あおまつ号」に乗り、日本三景の天橋立と京都の海を満喫する。最後はレストラン列車「丹後くろまつ号」で妄想旅を締めくくる。

妄想旅の途中、そばを吸い込んだ瞬間にむせてしまう“あるある”な場面を礼二さんが再現し、リアルな旅らしさをプラスしていく場面も。日本の原風景が残る伊根の舟屋では、徳永さんが風景に合わせて歌唱。友近さんが五社監督の世界観を模したコントを仕掛け、盛り上げるという。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る