旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

FANTASTICS『マネキン・ナイト・フィーバー』ファンミ、Huluで独占配信

2020年11月13日18時12分 / 提供:マイナビニュース

ダンス&ボーカルグループ・FANTASTICS from EXILE TRIBEの初主演ドラマ『マネキン・ナイト・フィーバー』(日本テレビ)のオンラインファンミーティング『マネキン“ゴールデンナイト”フィーバーON LINE』が、25日(0:00~)からHuluにて独占配信される。

ドラマでFANTASTICSのメンバー8人が演じるのは、渋谷パルコのマネキン。午前0時になると突然人間になって動き出す。彼らが人間になれるのは夜中の店内にいる間のみ。それを可能にしたのは謎の美女・招黄永遠(水野美紀)も元マネキンで、マネキンを人間にできる特殊な能力を持つ。招黄は「人間とは何か?」を彼らに教え、「特に思いの強いマネキンは本物の人間にしてもよい」と持ちかける……。

メンバーが初主演ながらアドリブにも挑戦したユニークな会話劇や、劇中に登場する様々な有名アーティストの曲を彼らが歌い、彼らが考えた振り付けで踊るシーンなども話題になったこのドラマ。オンラインファンミーティング『マネキン“ゴールデンナイト”フィーバーON LINE』は記念すべき初回放送前と最終回前にも行われた。

初回放送前のファンミーティングは、FANTASTICSと一緒に世界最速でドラマを鑑賞できるというもの。メンバーも完成したドラマを見るのは初めてで、初主演ドラマにドキドキ。ファンからの感想や質問を受けるコーナーもあり、ドラマの話はもちろん、FANTASTICSの活動への質問にも答えた貴重なトークとなっている。このファンミーティングの好評を受け、追加で最終回放送前にも開催された。その2回の模様をあますところなく、さらに未公開トークを加えて配信される。

Huluだけでしか見られないスペシャルコンテンツとして、メンバー全員の未公開トーク、題して“マネトーク”を収録。ドラマにちなんで、メンバーが1人が動けない“マネキン”となり、その横で他のメンバーたちが好き勝手言うという企画だ。

初めて会ったときの印象、直してほしいところ、さらには秘密や変わったクセや不思議なエピソードなど、メンバー同士だからこそ知り得るネタを口々に暴露。“マネキン”となったメンバーは反論も言い訳もできないが、ギリギリの赤裸々トークに「言いすぎ!」と動いてしまう場面もあり、大盛上がりの爆笑トークが繰り広げられる。

Hulu Japan公式YouTubeチャンネルではメンバーからのコメント動画が公開され、「未公開トークも相当盛り上がっちゃいましたね」「めちゃくちゃ面白いよ」と“マネトーク”に手応えを感じているようだ。

(C)HI-AX

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る