旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

櫻坂46、1stシングルのMV公開 佐渡島の大自然バックに踊る

2020年11月11日21時30分 / 提供:マイナビニュース

欅坂46改め櫻坂46が、12月9日発売の1stシングル「Nobody's fault」のミュージックビデオを11日に公開した。

10月12日・13日に開催した「THE LAST LIVE」をもって欅坂46としての活動に幕を下ろし、翌日10月14日より再始動した櫻坂46。

2期生・森田ひかるがセンターを務める表題曲は、新潟県西部に位置する佐渡島で大自然や海を舞台に撮影された。“自由への渇望と絆”をテーマにサビでは自由を叫ぶようなシチュエーションで力強いダンスを披露し、「仲間との絆を一番に感じるグループとしてスタートする」という強い意志が伝わる演出となっている。

困難に皆で立ち向かうように坂道を駆け上がる後ろ姿に桜が美しく舞うラストシーンは、彼女たちの未来を予感させるような幻想的な仕上がりに。

合わせて商品の収録内容も発表となり、CDに収録される楽曲は全形態で7曲、「Nobody's fault」を含めて森田ひかるがセンターを務める楽曲が3曲、森田と同じ2期生の藤吉夏鈴、そして山崎天がそれぞれセンターを務める楽曲が2曲ずつ収録され、全員で楽曲を届けるという櫻坂46の新フォーメーションが明かされつつある。

藤吉のセンター曲「なぜ 恋をして来なかったんだろう?」は15日、ニッポン放送『櫻坂46 こちら有楽町星空放送局』で初オンエア予定。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る