旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Lancers、API連携で請求書をすぐに現金化できる機能を追加

2020年11月11日18時02分 / 提供:マイナビニュース

ランサーズとGMOクリエイターズネットワークは11月11日、GMOクリエイターズネットワークが提供するフリーランスに特化した金融支援サービス「FREENANCE byGMO」とランサーズが提供するフリーランス115万人が登録するマッチングプラットフォーム「Lancers」のAPI連携を開始すると発表した。

「FREENANCE byGMO」には、請求書をすぐに現金化できるサービス「即日払い」がある。同API連携以前では、ウェブ上で請求書をアップロードしてサービスを申し込む形式が一般的だったため、オンラインの仕事の受発注プラットフォームからは、直接「即日払い」の申し込みができなかったとしている。

今回、新たに「Lancers」とAPI連携することにより、請求書などのドキュメントなしでも、「Lancers」で受発注した案件の報酬を「Lancers」のマイページからダイレクトに「即日払い」に申し込むことが可能になった。

「Lancers」における「即日払い」の申し込みフローは以下の通り。

①「Lancers」に登録のフリーランサーは自身の「FREENANCE」アカウントを「Lancers」に連携

②「Lancers」マイページの報酬一覧より、「即日払い」を利用したい案件をチェックして申請

③「FREENANCE」側の取引条件などを確認して申し込む

④リダイレクトされたマイページにて、「即日払いの申込が完了しました」と表示されていれば申し込み完了

両社は今後、フリーランスの社会的信頼の確立・補償の充実・キャッシュフローの改善などを支援すべく、さまざまな機能の追加などを行う方針だ。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る