旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ソフトバンクグループはAI革命への投資会社に? 四半期決算で孫正義が明かした展望

2020年11月10日07時00分 / 提供:マイナビニュース

ソフトバンクグループは11月9日、2021年3月期 第2四半期 決算説明会を開催しました。それによれば、当期純利益は約1兆8,832億円となり、前年比4.5倍の最高益に。また、2019年度下半期に大赤字を出したソフトバンク・ビジョン・ファンド(以下SVF)は、1兆3,901億円まで反転回復しています。登壇した代表取締役会長 兼 社長の孫正義氏は、ソフトバンクグループがこれからどこに向かうのか、その方向性について熱く語りました。

○業績説明は2ページのみ、これからはAI革命への投資会社へ

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る