旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Aぇ! group佐野晶哉、キュウリの咀嚼音に挑戦も「くわっ! ああっ!」

2020年11月09日17時00分 / 提供:マイナビニュース

関西ジャニーズJr.内のユニット・Aぇ! groupの小島健、福本大晴、佐野晶哉が、きょう9日に放送されるカンテレのバラエティ番組『なにわからAぇ! 風吹かせます!』(25:10~ ※関西ローカル)で、コスプレして“バズリ音”の撮影に挑戦する。

今回のテーマは、「流行りのASMRで男気あふれる“バズリ音”を轟かせたらんかい」。ASMRとは、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる“心地よい”“脳がゾワゾワする”といった反応のことで、SNSや動画サイトなどでは、咀嚼(そしゃく)音や包丁で何かを切る音、雨音など、種類も多彩で人気だ。今回は、ただのASMR動画ではなく、男気あふれて“バズる”こと間違いなしの撮影に挑戦する。

初の回し役で「ちょっと緊張してまーす」という福本、「テントに当たる雨の音がないと寝られへんときある」という繊細な小島、「焚き火の音が好き」という佐野に加えて、見守り役としてカンテレの豊田アナウンサーも登場。今回は咀嚼音、すすり音、水滴音、ゴリゴリ&ささやき声、ビリビリ音の5種類の動画撮影にチャレンジする。

まず最初は咀嚼音の収録ということで、お手本にキュウリの咀嚼音を聞いてみることに。「キュウリってこんないい音するんや」(小島)、「落ち着きますよね」(佐野)とのんびりした雰囲気のメンバーたちだったが、豊田アナからの「男気が足りませんね」の言葉とともにメンバーたちの前に生のゴーヤが登場する。

「一発目で成功させたらいいんでしょ!」とグループ最年少の佐野が男気を見せるが、一口噛み切る前に「くわっ! ああっ!」とえずいてしまう。続く小島も「んんっ!」と込み上げる奇声を制御できず失敗。最後に挑戦した福本は苦味をものともせず成功するが、佐野が「男塾はこんなもんじゃない」と納得せず、福本にムチャブリして…。

続いては、日本一酸っぱいと言われるポン酢でしらたきをすする音の撮影。「五感の中で一番嗅覚がすごい」という小島は、しらたきをすする前からむせてしまう。3人同時に食べて、ひとりでもむせたら失敗という超過酷なルールだが、成功なるか。

さらに、水滴音の収録で使われるのはタバスコ。挑戦前から「怖い、めっちゃ怖い!」とおびえる小島は、撮影後には「サスペンスよ!」とまさかの涙。ほかにも、足ツボマッサージを受けながらおやすみのあいさつをささやく“足ツボ×おやすみのあいさつ”や当番組ではおなじみの“ビリビリ椅子”を使った動画などにも挑む。

収録を終えた福本は「今回の男気ナンバーワンは豊田アナ。2位は、小島さんかな?」、小島は「俺以外におらんやろ、タバスコ。タバスコは企画というか佐野がヤバかった」、佐野は「あんなんなると思ってないからさ…。止めどきが分かんないんすよ」と感想を語っている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る