旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

劇場版『鬼滅の刃』無限列車編、台湾の初動でアニメ映画の興行収入歴代1位

2020年11月06日18時45分 / 提供:マイナビニュース

2020年10月16日(金)より全国公開となり、公開3週目には興行収入約157億円、動員数1100万人を記録するなど大きな注目を集める『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。

その人気は日本のみならず世界に広まり、10月30日(金)より上映がスタートした台湾では、初日3日間の興行収入が1.17億台湾ドル(約4.3億円)、累計動員数約47万人を記録し、『アナと雪の女王2』『君の名は。』を超えて、台湾におけるアニメ映画の初動興行収入歴代1位を獲得した。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る