旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『鬼滅の刃』炭治郎がバンダイ技術でプラモ化、日輪刀を構えた躍動感あるポージング

2020年11月05日18時26分 / 提供:マイナビニュース

TVアニメ『鬼滅の刃』の主人公「竈門炭治郎」が、BANDAI SPIRITS ホビー事業部の技術でプラモデル化。「【鬼滅の刃】鬼滅模型 竈門炭治郎」(2,860円/税込)として、2020年12月に発売される。さらに、現在プレミアムバンダイで予約受付もスタートしている。

「【鬼滅の刃】鬼滅模型 竈門炭治郎」は、全高約120㎜の日輪刀を構えた躍動感あるポージングの無可動モデル。緻密な分割で表情を再現した。顔と瞳の色分けは、それぞれ「レイヤードインジェクション」で成型されており、ランナーから切り離すだけで組み上がった状態に。美しくはためく造形の羽織は形状を認識しやすいパーツ分割で立体化されているほか、特徴的な市松模様は塗装で再現されている。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る