旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

谷口悟朗×中島かずき『バック・アロウ』、2021年1月放送!KV第2弾公開

2020年11月05日18時30分 / 提供:マイナビニュース

「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズなどを手がけた谷口悟朗と、「天元突破グレンラガン」シリーズ構成などを手がけた中島かずきによるオリジナルTVアニメ『バック・アロウ』が、2021年1月から連続2クールで放送されることが決定した。

さらに、本作の最新キービジュアルも公開。第2弾となるキービジュアルには、主人公のバック・アロウと「ブライハイト」が描かれている。

「ブライハイト」は、「バインドワッパー」という腕輪を装着することによって、その人が持つ「信念」が具現化=機装顕現(きそうけんげん)したもので、ブライハイトのデザインは、「マクロス」シリーズや「ガンダム」シリーズのプラモデルボックスアートを手掛ける天神英貴が担当。さらに数多くのロボットアニメーションに参加しているアニメーター・山根理宏をCGアクションスーパーバイザーに迎え、見応えあるアニメーション映像をつくりあげる。

なお、11月6日(金)10:00~8日(日)23:59にオンラインで開催されるイベント「TAMASHII NATION 2020」に『バック・アロウ』も参戦。谷口悟朗(監督)と中島かずき(シリーズ構成・全話脚本)出演によるスペシャルトーク番組などが配信される。。

TVアニメ『バック・アロウ』は、20211月より連続2クールにて放送予定。各詳細は公式サイトにて。

(C)谷口悟朗・中島かずき・ANIPLEX/バック・アロウ製作委員会

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る