旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

LINE、ブロックチェーンサービスを構築できる開発プラットフォーム

2020年08月27日09時11分 / 提供:マイナビニュース

LINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVCとシンガポールのLINE TECH PLUSは8月26日、ブロックチェーンサービス開発プラットフォーム「LINE Blockchain Developers」とデジタルアセット管理ウォレット「BITMAX Wallet」の提供を開始すると発表した。

「LINE Blockchain Developers」は、LINEが開発した独自のブロックチェーン「LINE Blockchain」を基盤にブロックチェーンサービスを効率的に構築することができる開発プラットフォーム。

既存のサービスにブロックチェーン技術を導入することができ、独自のトークンエコノミーを構築することも可能。開発環境は、LINEの開発者向けポータルサイト「LINE Developers」を通じたWebベースの開発者用コンソール。企業および開発者は、ブロックチェーンやセキュリティなどの技術的な問題ではなく、UXの向上などに集中できるとしている。

企業は、同プラットフォームを活用することで、独自トークンの発行のほか、キャラクターやアイテムおよび通貨などゲーム内資産のトークン化、取引履歴の透明性、データの収益化なども実現することができる。

「BITMAX Wallet」は、デジタルアセットを管理するブロックチェーンウォレット。ブロックチェーンサービス内のトークンやアイテムなどのデジタルアセットをまとめて管理することができ、ユーザーは1つのウォレットでさまざまなブロックチェーンサービスを利用することが可能だ。

LINE IDさえ持っていればブロックチェーンサービスを作成することが可能で、またLINE IDにひもづくため、ユーザーはLINEの友だちとデジタルアセットを送り合ったり交換することもできるという。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る