旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

テレ東飲み配信は、「前代未聞」「ダメ社員決定戦」伊藤P&佐久間P&福田アナ期待

2020年08月14日10時00分 / 提供:マイナビニュース

オンライン生配信による無料ファンイベント『テレ東ファンWEEK supported by KIRIN テレ東社員と一緒に乾杯してもらってイイですか?』の取材会が13日にオンライン上で行われ、伊藤隆行プロデューサー、佐久間宣行プロデューサー、福田典子アナウンサーが登場した。

同配信では、同局のプロデューサー同士がテレビの前に集い、テレ東の番組を見ながら視聴者のビールで乾杯する。番組の裏話やテレ東の伝説エピソード、さらにはビールを飲む時の各プロデューサーのこだわりや、ビールを飲みながら見たいバラエティ番組を考えるコーナーも登場する。

今回の生配信について、伊藤プロデューサーは「一言でいうと前代未聞。最高ですけどね。自分たちで作った番組を飲みながら見るという、あり得ないですけど最高です」と表す。佐久間プロデューサーは「僕は31日に参加するのですが、自分の作った番組じゃない。後輩の番組を酒飲みながら見るなんて、こんなに楽しいことはない」と喜びつつ、「いまいちよくわかってなくて、仕事で酒を飲んでいいとしか聞いてない。仕事で酒飲めるんだけど、どう? というオファーなので」と苦笑した。

視聴者からもハッシュタグ「#テレ東と乾杯」でエピソードを募集するが、伊藤プロデューサーは「意見を募集するのは僕たちが気持ち良くなりたいから。いいことを言ってくれる方にはビールがプレゼントされると聞いています。飲みながら選ぶんです」と説明。福田アナが「入社したいランキング上位でいい気持ちになりましたね」と指摘すると、伊藤プロデューサーが「あれは佐久間さんのおかげですね。ラジオを始めたからですよね」と、『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)に触れる。佐久間プロデューサーは「基本的にはラジオを好きで引き受けてましたが、今はできるだけいいパーソナリティになりたいなと(笑)。テレビディレクターがやってるラジオは面白いだろうというのを通り過ぎて、いいラジオパーソナリティになりたい」と願望を見せた。

また、伊藤プロデューサーが「福田さんはお酒がすごい強いです」と紹介すると、福田アナは「『モヤさま』の時にはおせわになりました。心配されないのでさみしいですけど、酔っぱらっていい話を聞くと、より感動屋になります。『モヤさま』では5週連続で泣きましたがあれ以上に泣きましたので……」と、配信でも泣く可能性を示唆する。

アーカイブ配信も行われる予定だが、伊藤プロデューサーは「結構不安なんですよね。結構ヤバい人いるよね?」と心配。「初日から大胆なキャスティングですよね。部長クラスが出てきます。テレビ東京の社員、全般的に大丈夫じゃない。お見せできるような感じじゃない。ぼくたち相当まともだから」と危惧する伊藤プロデューサーに、佐久間プロデューサーは「今回で証明できるんじゃないですか? 結果的に1番ちゃんとしてる人間が誰なのか。『テレビ東京ダメ社員決定戦』という側面もありますよね」とたたみかける。

伊藤プロデューサーも「制作局ダメランキングワースト3くらいの人が2人くらいいる」と明かし、「8月19日と、8月28日、それから8月29日もヤバいですね。僕の同期がいるのでヤバいですね。ケンカするかもしれない。8月30日が最もヤバい、全部ヤバい」とヤバさを強調する。「もっと本当は広報にも素敵な方がいるし、受付も警備員も一緒にと思っていますが、今回は制作局中心で」と思いを表した。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る