旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

スマートリモコン「ここリモ」にエアコンのAI機能を追加 - 自動で温度調節

2020年07月20日15時05分 / 提供:マイナビニュース

中部電力ミライズは7月20日、スマートリモコン「ここリモ」に、新機能としてエアコンの「AI(機械学習)機能」を搭載したと発表した。新機能は同日より利用を開始している。

「ここリモ」は、既存のエアコンやテレビ、照明などをスマホアプリ経由で操作可能にするスマートリモコン。「遠隔操作」や「スケジュール操作」、「一括操作」などを行えることに加え、エアコンの「快眠サポート」、「電気代予測」、「スマートスピーカーとの連携機能」なども搭載する。

今回あらたに搭載されたのは、エアコンの「AI(機械学習)機能」。同社によれば、スマートリモコンに「エアコンのAI(機械学習)機能」が搭載されるのは国内初だという。ユーザーの好みのエアコン設定温度を機械学習して自動コントロールするため、「ちょっと寒くなってきたから設定温度を上げる」などの理由で逐一リモコンの操作をすることなく、ユーザーにとって快適な温度を保つことができるという。

なお、新機能のリリースを記念して、「ここリモ」本体のセールが実施される。セール期間は7月20日~8月31日(※楽天市場は8月17日まで実施)。Amazon.co.jpおよび楽天市場では1500円割引(値引き適用後の価格:3,480円)が適用される。同社直営の通販サイト「カテエネWEB商店」では、購入時にポイントバック(2,000P)を行い、実質購入額を2,980円まで引き下げる。ただし、中部電力ミライズと電気契約があるカテエネポイント会員が対象となる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る