旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

上川隆也、『遺留捜査』撮影で実感「当たり前ではないんだ」

2020年07月20日06時00分 / 提供:マイナビニュース

俳優の上川隆也が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『遺留捜査 スペシャル』が、8月9日(21:00~22:54)に放送される。

上川演じるマイペースで空気を読まない刑事・糸村聡が、遺留品から事件を解決していく同作。今回は、“ゴッドハンド”の異名を誇る天才脳外科医・今平卓(長谷川初範)が射殺される事件が発生する。

臨場した糸村は、被害者の自宅リビングから木箱に入った芦毛の馬の毛を発見。まもなく被害者は生前、京野菜を素材として使う菓子作り教室に通っていたことが判明し、事件は思いもよらぬ局面を迎えることに。事件の奥底に秘められていた、切なくも悲しい真実とは。

今作でも、栗山千明、永井大、梶原善、甲本雅裕、戸田恵子らレギュラー勢が出演し、上川演じる糸村と絶妙なやりとりを繰り広げていく。

上川にとって、緊急事態宣言解除後に初めて臨んだドラマ。「やはり“当たり前ではないんだ”というのが、いちばん大きな思いです。ドラマを撮影することができ、新作としてみなさまにお届けできること。そしてそれが今の環境下、どれほどのハードルを越えて成し遂げられるのかということ…。それらを考えると、とてもありがたいことだとしか言い様がありません」と喜びを噛みしめる。

そして、「『遺留捜査』らしい、これまでと大きく変わることのない物語をお届けしたい…という気持ちで撮影に臨んでおりました。今回も遺留品からひも解かれる被害者の思い、そして最後に明かされる意外な事実をご堪能いただければうれしいです」とアピールした。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る