旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

日本の新型コロナ陽性者から免疫機能を確認、厚労省が抗体検査結果を公表

2020年07月14日23時11分 / 提供:マイナビニュース

厚生労働省(厚労省)は7月14日、2020年6月に東京都、大阪府、宮城県で行った新型コロナウイルスの抗体保有調査において、国立感染研究所でウイルス感染阻害機能を持つ抗体量(中和抗体価)を測定した結果、米国FDAから緊急使用許可(EUA)が出ている2社の試薬のいずれもで陽性反応が出た8検体より、実際にウイルス感染を阻害する免疫機能を有する「中和抗体」が確認されたと発表した。

具体的には8検体の血清と新型コロナウイルス、細胞を試験管内に混ぜたところ、ウイルスによる細胞の破壊を防ぐことが確認されたという。また、2社の試薬のうち、1社のみ陽性と判定された検体でも調査したが、中和抗体は検出感度以下でしか確認されず、十分な量は検出されなかったという。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る