旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

AOKIから、インソールの通気量を2倍に改良したビジネスシューズ登場 – 超軽量‼

2020年05月19日13時46分 / 提供:マイナビニュース

AOKIはこのほど、インソールの通気量を2倍に改良した「超軽量空気循環シューズ」の販売を、全国のAOKI店舗およびAOKI公式オンラインショップにて開始した。

「超軽量空気循環シューズ」は、片足約285グラム(26.0㎝)という驚きの軽さに加え、靴底に空気が循環する通気口を備えたビジネスシューズ。インソールの通気量を約2倍(当社前年比)に改良することで、気になる靴の蒸れが軽減され、クールビズの季節にぴったりな商品となっている。

カラーは、定番の黒(ストレートチップ・モンク)に加え、「こげ茶」(ストレートチップ)も用意。サイズは24.0㎝~28.0㎝を展開しており、価格は12,900円。

また、AOKIでは、シューズとベルトの色を合わせることで「きちんと感」のあるスタイルを提案しており、シューズの色に合わせたベルト展開はもちろん、様々な機能性を持たせたベルトを販売している。

新商品の「タフカーブベルト」は、表裏両面に使用しているレザーに引っかき傷がつきにくい特殊加工が施されており、ベルトが見えやすいクールビズにおすすめの商品とのこと。また、ウエストにフィットするよう予めカーブさせてあるため、型崩れしにくく、きれいな状態を保つことができるという。サイズは全長115㎝。カラーは黒・こげ茶・茶の3色を展開しており、価格は4,990円。

いずれも、AOKI店舗およびAOKI公式オンラインショップにて購入できる。

※価格は全て税抜き。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る