旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

鈴木おさむ氏、脚本担当のドラマ『M』「自分自身も度肝を抜かれた」

2020年05月16日22時00分 / 提供:マイナビニュース

放送作家の鈴木おさむ氏が16日、ラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送』(TBSラジオ/毎週土曜9:00~13:00)にゲスト出演し、自身が脚本を担当するテレビ朝日系ドラマ『M 愛すべき人がいて』(毎週土曜23:15~)に言及した。

パーソナリティを務めるナイツの塙宣之が同ドラマについて、「もう絶対笑わせにいかせてるというか、笑っちゃうもんね」と言うと、土屋伸之も「芸人の見ている率も高い」と語った。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る