旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

TVアニメ『波よ聞いてくれ』、第7話のあらすじ&先行場面カットを公開

2020年05月14日19時30分 / 提供:マイナビニュース

2020年4月から放送開始となった北海道札幌市を舞台にした予測不能な無軌道ストーリー、TVアニメ『波よ聞いてくれ』より、第7話「私は哭きたい」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『波よ聞いてくれ』、第7話のあらすじ&場面カット

■第7話「私は哭きたい」
番組宛に不気味なFAXを送ったのは、ミナレと同じアパートに住む沖だった。ところが、沖の部屋で目にしたのは 大漁の護符と天井から降り注ぐ血の雨…!? 屋根裏へ潜り込んだミナレは、腐臭と謎の液体、ハエの大群のなかで、ゴミ袋に包まれた“何か”を見つけてしまう。その袋の数は6つ、合わせて小柄な女性ひとり分ほど。ミナレは、袋の中身は沖が探していると叫ぶ「律子」という女性であると確信し、警察へ連絡を入れるのだが……。

TVアニメ『波よ聞いてくれ』は、MBS/TBS/BS-TBS“アニメイズム”枠、HBCほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)沙村広明・講談社藻岩山ラジオ編成局

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る