旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

県民なら読めて当然ずら! 山梨県の難読地名クイズ

2020年05月09日08時00分 / 提供:マイナビニュース

山梨県の難読地名クイズ
出張や外回りの際に「ん? ここ、なんて読むんだ……」と困った経験はないだろうか? 日本各地には、知らないと絶対に読めない難読な地名が多い。そんなとき、ズバッと読むことができれば、クライアントや仕事仲間たちから一目置かれるかも! ということで、ここでは山梨県の難読地名をピックアップ! ぜひ読んでみてほしい。
○【Q.2】国玉町

○【Q.4】木賊

○【Q.5】右左口

いずれも見かけることが少ない、珍しい地名ばかり。全部読むことができただろうか? 次のページで答え合わせ!

●正解はこちら!
○【Q.1】四方津(しおつ)

山梨県上野原市にある地名。同名のJRの駅もあるので、わかった人が多かったかも。雄大な山々に囲まれた自然豊かな場所だ。
○【Q.2】国玉町(くだまちょう)

山梨県甲府市にある地名。つい「くにたま……?」と読んでしまいそうになるが、正しくは「くだまちょう」。
○【Q.3】荊沢(ばらざわ)

山梨県南アルプス市にある地名。かつては同名の駅もあったことから、すんなり読めた人もいるかもしれない。
○【Q.4】木賊(とくさ)

山梨県甲州市にある地名。かつては「木賊村」があったが、現在は周囲の村と合併し、「大和町木賊」という地名で残っている。
○【Q.5】右左口(うばぐち)

山梨県甲府市にある地名甲府市街地から10㎞ほどの場所にあり、かつて宿場町として栄えた歴史深い町だ。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る