旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

4K/60pの動画撮影に対応したスリムドローン「Mavic Air 2」 DJI

2020年04月28日17時37分 / 提供:マイナビニュース

DJIは4月28日、アームが折りたためる構造の高性能ドローン「Mavic Air 2」を発表した。4800万画素の1/2インチセンサーを搭載し、4K/60pの高画質な動画撮影にも対応する。価格は105,600円(以下、税込)で、ショルダーバッグ / NDフィルター / 充電ハブ / バッテリ3個が付属する「Fly Moreコンボ」の価格は132,000円。5月21日より発売する。

コンパクトで使いやすい折りたたみ式ドローン。撮像素子は1/2インチの大型センサー(4800万画素)で、3軸モーターのジンバルにより撮影時のブレを補正できる。動画の解像度は4K / 60fps。1080p / 120fps、1080p /240fpsでのスローモーション撮影にも対応。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る