旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ソフトバンク、店舗の時短営業と業務縮小を5月10日まで延長

2020年04月28日13時28分 / 提供:マイナビニュース

ソフトバンクは、他人との接触機会を8割削減させるという日本政府の基本方針を踏まえた総務省からの感染拡大防止に関わる取り組み強化の要請を受けて、全国のソフトバンクショップおよびワイモバイルショップの営業時間短縮と、業務内容縮小を行っている。

今回、2020年4月17日から5月6日までだった期間を5月10日まで延長すると発表した。

これにより、5月10日までの間、全国のソフトバンクショップおよびワイモバイルショップの営業時間を16時までに縮小するとともに、店頭業務を「スマートフォンや携帯電話などの修理、機種変更および新規契約の受け付け」に限定する。情報変更などのその他手続きについては、ウェブサイトや電話で受け付ける。

なお、機種変更および新規契約に関しては、オンラインショップの積極的な利用を求めており、4月21日からは、オンラインショップでの機種変更および新規契約の手続きにかかる事務手数料の3,000円(税抜)を無料にするという。終了時期は未定。

さらに、待ち時間の短縮や店舗の混雑緩和を図るため、来店するユーザーに対して、「かんたん来店予約」の利用協力を求める方針だ。予約客を優先して対応するため、予約をしていない人は当日中に対応できない場合がある。そのほか、来店時にはマスク着用の協力も求める。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る