旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

高級家電のミーレ、衣類に香りを付けられるヒートポンプ式の乾燥機

2020年04月21日18時41分 / 提供:マイナビニュース

ミーレ・ジャパンは4月23日に、同社の人気ランドリーシリーズ新製品として、衣類乾燥機「T1衣類乾燥機(TCJ680 WP)」を発売する。価格は360,000円(税別)。ヒートポンプ方式を採用した衣類乾燥機で、従来のコンデンサー方式と比較して、消費電力が半分以下の1.45kWという大幅な節電を実現した。

ミーレの衣類乾燥機専用の別売消耗品「フレグランスフラコン」を使用して、乾燥した衣類に香りを付ける機能「FragranceDos2(フレグランスドス2)」を搭載。挿入位置を2つ設けているため、フレグランスフラコンは2種類をセットしておける。その日の気分や衣類にあわせて、香りの変化や強調が可能だ。

ドラム内で乾燥させた衣類にスチームを吹き、洗濯物のシワをのばす「SteamFinish(スチームフィニッシュ)」機能も備える。洗濯物のシワをのばし、アイロンをかけやすい状態に仕上げるとしている。

電力使用量の予測と確認ができる「EcoFeedback(エコフィードバック)」にも対応。スマートフォン専用アプリで操作する「WiFiConn@ct」にも後日対応予定となっている。WiFiConn@ctでは、衣類乾燥機の状態確認や操作プログラムの選択に関するアシスト機能を利用できる。本体サイズはW596×D636×H846~854mm、乾燥容量は9.0kg。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る