旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JBCC、AWS、AzureのVPN機能を活用したテレワーク用VPNサービス

2020年04月20日14時59分 / 提供:マイナビニュース

JBCCは4月20日、テレワーク環境を簡単かつ迅速に実現するために、パブリッククラウドのAmazon Web Services及びMicrosoft AzureのVPN機能を活用したテレワーク用VPNサービス「EcoOne AWS/Azure VPN for リモートワーク」の提供を開始した。

「EcoOne AWS/Azure VPN for リモートワーク」は、急なテレワークユーザー数の増加に対応が必要な顧客向けに、安全なネットワーク環境を最短1日で提供する、クラウド型リモートVPNサービス。VPN機器の接続制限を超えたアクセスが可能となり、通常の環境より多くの社員がセキュアなネットワーク環境でテレワークを行うことが可能になるという。

JBCCは、設計・構築・運用まで一気通貫でサポートし、オプションで24時間365日の運用支援も可能とのことだ。

料金は、使った分だけ支払う従量課金制のため、顧客のニーズに応じた一時的な利用にも適しているとしている。提供価格は月額17,500円~(同時接続128名以内)。Azure、AWSでは金額が異なります。金額については問い合わせのこと。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る