旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

TOKIO城島、事務所の医療従事者支援に言及「支援物資は海外から取り寄せ…」

2020年04月18日10時36分 / 提供:マイナビニュース

TOKIOの城島茂が18日、テレビ朝日系情報番組『週刊ニュースリーダー』(毎週土曜6:00~)に生出演。ジャニーズ事務所が、新型コロナウイルス感染拡大に対する支援活動として、医療従事者に防護服(隔離服)と医療用マスク/抗菌マスクを寄付すると発表したことについて言及した。

城島は「実際に現場で闘っていらっしゃる医療関係のみなさまに何かできないか、お役に立てないかと考えまして、私たちとしましては、今回、支援物資は海外から取り寄せさせていただきまして、現場の闘っている医療関係のみなさまにお届けできたらなと」と説明。「そういう形でしか応援することできないんですけど、まずは医療崩壊を脱したいということで何かできないかなということで考えました」と語った。

これは、ジャニーズグループの社会貢献・支援活動「Smile Up! Project」の一環。提供医療支援物資は、4月末に防護服(隔離服)を3万3,000枚、4月末より順次医療用マスク/抗菌マスクを30万枚/20万枚(計50万枚)とのこと。

なお、「Smile Up! Project」として動画等を公開しているYouTube、Twitter、Instagramに加え、ジャニーズネット(ジャニーズファミリークラブ会員サイト含む)において、新たに有料の映像配信サービスを準備。一定期間内の収益について、「Smile Up! Project」を通じて、医療物資の購入費用に充てる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る