旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

スマホと連携してコミュニケーションをサポートする補聴器「Livio 1200/1000」

2020年04月17日13時40分 / 提供:マイナビニュース

スターキージャパンは、スマートフォンと連携して使えるヒアラブル機能を搭載した低価格な耳掛け補聴器「Livio 1200/1000」シリーズを4月17日に発売した。価格は片耳13万円から(補聴器本体は非課税)。片耳でも使用可能で、軽度~重度難聴に適合する。

「3Dセンサーと人工知能(AI)を搭載した世界初の補聴器」をうたうLivio AI(リビオ AI)シリーズの低価格モデル。上位モデルは身体や脳の活動のトラッキング機能、転倒検出通知機能、27言語対応のリアルタイム翻訳機能などを備えているが、今回発売するLivio 1200/1000ではそれらを省いて低価格化した製品となる。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る