旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

トランスコスモス、タイムシェア型の広告・Webサイト運用サービスを提供

2020年04月15日15時02分 / 提供:マイナビニュース

トランスコスモスは4月15日、広告やWebサイト運用などのデジタルマーケティングサービスを、時間単位およびリモートで提供する「バーチャルオンサイトサービス」の提供を開始した。

提供を開始するバーチャルオンサイトサービスは、従来の常駐・専任型運用サービスの品質はそのままに、運用コストの効率化が可能となるサービス。

これまで顧客企業に常駐で提供していたオンサイトのディレクション業務を、時間単位にてリモート(トランスコスモスの拠点および在宅)で提供するものだ。

リモートにて時間単位で業界知見豊富なディレクターを活用できるため、コスト効率向上が可能であるほか、業務を担当するのはこれまで同様に専任のディレクターなので、常駐型サービスの提供品質・安定性・安心感はそのままだという。

また、広告運用からWebサイト運用まで一貫して対応できるうえ、トランスコスモスが蓄積した幅広い運用ノウハウをコスト効率高く利用可能となり、同社のグローバル拠点を活用したサービス提供が可能だということだ。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る