旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ヤマハ発動機、協働ロボット分野への参入に向け東京ロボティクスに出資

2020年01月21日13時52分 / 提供:マイナビニュース

ヤマハ発動機は1月21日、協働ロボット分野への本格的な参入に向け、早稲田大学発のスタートアップ「東京ロボティクス」が発行する転換社債型新株予約権付社債を引き受け、出資を行うとともに技術供与に関する契約を締結したことを発表した。

東京ロボティクスは、2015年に設立された協働ロボットの高度化に必要な関節柔軟性(力制御)の技術に強みをもつベンチャー。ヤマハ発動機では、自社の有するものづくりにおける高品質・低コスト・タイムリーな供給を実現する量産化能力などと東京ロボティクスの協働ロボットに関する技術を掛け合わせることで、協働ロボット市場へのビジネス参入を目指すとする。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る