旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

NEC、4K有機ELの15.6型ノートPC「LAVIE VEGA」- Creative Cloud 1年付き

2020年01月21日11時00分 / 提供:マイナビニュース

NECパーソナルコンピュータは1月21日、4K有機ELディスプレイを採用した高性能15.6型ノートPC「LAVIE VEGA」シリーズを発表した。2020年2月下旬に発売し、価格はオープン。店頭予想価格は税別204,800円前後から。

2020年1月3日に米国市場向けPCとして「CES」で発表された、ハイエンドノートPC。上位2モデルでは、4K解像度(3,840×2,160ドット)で輝度が400nitの15.6型有機ELディスプレイを搭載。DCI-P3を100%カバーする広い色域を持ち、輝度も400nitと高いほか、HDRのサポートやブルーライトの低減なども図られている。

本体はモダンスタンバイに対応し、スタンバイ状態でもメールやメッセージの受信などが可能。最上位モデルの天板にはGorilla Glass 6を採用し、中央に配置されたロゴは、Windows 10のパーソナルアシスタント「Cortana」と連携し光る“スマートライト”となっている。

キーボードレイアウトは、ノートPCとしてはやや特殊だ。電源ボタンをキーとして左上に配置したほか、WordやExcel、Lightroomなどがショートカット機能を簡単に利用できる「プロキー」5個(P1~P5)を最左列に並べた。キーボード全体とタッチパッドは、画面の正面に来るよう配置されている。キーストロークは1.7mmで、キートップは中央がわずかに凹んだシリンドリカルキートップを採用。電源ボタンは押し間違えにくいよう、やや固めの設計にしたという。

このほかの特徴はWi-Fi 6やThunderbolt 3の搭載(いずれも上位2モデルのみ)、Windows Helloによる顔認証など。また、写真の編集、管理ができるクラウドサービス「Adobe Creative Cloud フォトプラン」を1年間利用できるライセンスキーも付属する。

ラインナップは最上位モデル「LAVIE VEGA LV950/RAL」、メモリやストレージ容量を変更した「LAVIE VEGA LV750/RA」、Ryzen 7搭載モデル「LAVIE VEGA LV650/RA」の3種類。

○LAVIE VEGA LV950/RAL

シリーズの最上位モデルで、4K有機ELディスプレイやGorilla Glass 6天板、ロゴが光るスマートライト、Wi-Fi 6やThunderbolt 3などを搭載する。主な仕様は下記の通り。

CPU:Intel Core i7-9750H(2.60GHz)
メモリ:16GB
ストレージ:1TB PCIe SSD+Optaneメモリ 32GB
グラフィックス:Intel UHD Graphics 630(CPU内蔵)
光学ドライブ:―
ディスプレイ:15.6型ワイド有機EL(3,840×2,160ドット)
OS:Windows 10 Home 64bit
通信:IEEE802.11a / b / g / n / ac / ax準拠の無線LAN、Bluetooth 5.0
インタフェース:USB 3.1 Type-C×2、USB 3.1 Type-C(Thunderbolt 3、DisplayPort出力、USB Power Delivery 3.0対応)×2、microSDカードスロットなど
生体認証:顔認証
バッテリ駆動時間(JEITA 2.0):約10.2時間
スピーカー:2W+2W
本体サイズ/重さ:W359.8×D243.9×H18.3mm/約1.9kg
カラー:アルマイトネイビー(ガラス天板)
店頭予想価格:284,800円前後

○LAVIE VEGA LV750/RAの主な仕様

LV950/RALからメモリやストレージ容量が変更されたモデル。また、LV750/RAでは天板がガラスではなくアルミ天板となり、中央のロゴも光らない。メモリやストレージを除く仕様は上位モデルとほぼ同等。主な仕様は下記の通り。

CPU:Intel Core i7-9750H(2.60GHz)
メモリ:8GB
ストレージ:512 PCIe SSD+Optaneメモリ 32GB
グラフィックス:Intel UHD Graphics 630(CPU内蔵)
光学ドライブ:―
ディスプレイ:15.6型ワイド有機EL(3,840×2,160ドット)
OS:Windows 10 Home 64bit
通信:IEEE802.11a / b / g / n / ac / ax準拠の無線LAN、Bluetooth 5.0
インタフェース:USB 3.1 Type-C×2、USB 3.1 Type-C(Thunderbolt 3、、DisplayPort出力、USB Power Delivery 3.0対応)×2、microSDカードスロットなど
生体認証:顔認証
バッテリ駆動時間(JEITA 2.0):約10.4時間
スピーカー:2W+2W
本体サイズ/重さ:W359.8×D243.8×H17.9mm/約1.8kg
カラー:アルマイトネイビー / アルマイトシルバー
店頭予想価格:254,800円前後

○LAVIE VEGA LV650/RAの主な仕様

Ryzen 7 3750Hプロセッサを採用したモデルで、ディスプレイはフルHD(1,920×1,080ドット)のIPS液晶となり、OptaneメモリやThunderbolt 3が省かれる。Wi-FiはWi-Fi 5(IEEE802.11ac)に準拠。主な仕様は下記の通り。

CPU:AMD Ryzen 7 3750H(2.30GHz)
メモリ:8GB
ストレージ:512 PCIe SSD
グラフィックス:Radeon RX Vega 10(CPU内蔵)
光学ドライブ:―
ディスプレイ:15.6型ワイドIPS液晶(1,920×1,080ドット)
OS:Windows 10 Home 64bit
通信:IEEE802.11a / b / g / n / ac準拠の無線LAN、Bluetooth 5.0
インタフェース:USB 3.1 Type-C×2、USB 3.1 Type-C(DisplayPort出力、USB Power Delivery 3.0対応)×2、microSDカードスロットなど
生体認証:顔認証
バッテリ駆動時間(JEITA 2.0):約10.8時間
スピーカー:2W+2W
本体サイズ/重さ:W359.8×D243.8×H17.9mm/約1.9kg
カラー:アルマイトネイビー / アルマイトシルバー
店頭予想価格:204,800円前後

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る