旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

テラスカイがグループウェア「mitoco」をバージョンアップ

2020年01月17日13時05分 / 提供:マイナビニュース

テラスカイは1月17日、Salesforceと連携するグループウェア「mitoco(ミトコ)」をV10.0にバージョンアップしたと発表した。今回のバージョンアップでは、Salesforceとmitocoをよりシームレスに利用できる表示方法の改善やユーザーの操作性向上、システム管理者向けの機能向上など、多くの機能を拡張・改善している。

今回、Lightning Experience(LEX)に対応し、「カレンダー」「掲示板」「トーク」などの主要アプリがLEX上でタブとして作成できるコンポーネントを提供する。Salesforceの他のアプリケーションと同様に、タブの切り替えでmitocoを利用できるようになるほか、通知を独立したコンポーネントとして提供。通知コンポーネントはユーティリティバーとして配置することが可能なため、Salesforceの他のアプリケーションを開いていても、mitocoに通知がくると気付くことができるようになるという。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る