旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

AIチャットボットに所属や役職の識別や管理機能搭載で業務効率化

2020年01月16日15時32分 / 提供:マイナビニュース

アルプス システム インテグレーション(ALSI)は、同社が提供するOffice 365活用促進ソリューション「Swindy」シリーズのラインナップの一つであるAIチャットボット「ASBOT(あすぼっと)」にユーザー識別機能やシナリオ更新予約機能などの新機能を追加した新バージョンを15日より提供開始した。

今回の新機能は、大きく三つ。一つ目がMicrosoft Teamsのユーザー認証機能を活用したMicrosoft Office 365のアカウントでのユーザー識別機能。ユーザーを識別できることで、所属や役職に合わせた対応が可能になる。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る