旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

dynabookが米国挑戦、世界最軽量の第10世代Core搭載13.3型と8K編集ノート - CES 2020

2020年01月10日23時26分 / 提供:マイナビニュース

ダイナブック(dynabook)は言わずと知れたノートPCのブランドであるが、日本国外では使われていない名前だった。米国市場などではdynabookは「TOSHIBA」として知られ、過去には市場を席巻し抜群の知名度を持っていた。その後、dynabookの事業はシャープが引き継ぎ、現在はその名もDynabook株式会社が事業の主体となっている。

そのdynabookブランドのPCが、いよいよ海外市場への挑戦を開始することになった。米ラスベガスで開催中のCES 2020のシャープブースの一角にて、第10世代Intel Coreを搭載する13.3型ノートで世界最軽量という「dynabook Portege X30L」など、「dynabook」の新しい製品が発表されている。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る