旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

勝村政信・柄本時生ら、『アリバイ崩し承ります』に出演

2020年01月11日12時00分 / 提供:マイナビニュース

俳優の勝村政信、柄本時生らが、テレビ朝日系ドラマ『アリバイ崩し承ります』(2月1日スタート、毎週土曜 23:15~)に出演することが11日、明らかになった。

このドラマは、祖父の後を継いで時計店を営む若き店主・美谷時乃(浜辺美波)が、「時計店で働く者こそ、時間にまつわるアリバイ崩しに適任」という信念で、「時を戻すことができました。アリバイは、崩れました」を決めゼリフに、時計修理と平行して事件の真相を解明していくもの。

勝村は、那野県警の捜査一課係長・牧村匠を演じる。過去に一度だけ時乃の祖父でアリバイ崩しの名人・時生に依頼をした過去をもつ牧村だが、時乃がアリバイ崩しを承り始めたことには気付いていないよう。部下にもかかわらず、国会議員の父親をもつ刑事・渡海雄馬(成田凌)を露骨にヨイショし、過剰に忖度(そんたく)しまくる。

一方の柄本は、那野県警の鑑識課検視官・樋口秀人を演じる。ややオネエ気味で、左遷されてきた察時美幸(安田顕)と話す時は距離を詰めがちという独特なキャラクターだ。

ほかにも、那野県警のメンバー役として、井上雄太、溝口琢矢、是永瞳の出演が決定。県警本部長・綿貫哲治役として、中丸新将が出演する。

さらに森本レオが、時乃の祖父・時生役を演じる。「人の恨みを買う危険があるから1人でアリバイ崩しをやってはいけない」と言い続けていた時生の教えを守り続けてきた時乃だが、察時との出会いを機にアリバイ崩しを始めることになる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る