旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

パナソニックのCESブース、高度映像技術から自動車まで多彩に進化を体験 - CES 2020

2020年01月08日08時15分 / 提供:マイナビニュース

パナソニックは、2020年1月7日から10日まで、米ネバダ州ラスベガスで開催されている「CES 2020」に出展。自動車関連技術や映像技術など、BtoBに関する内容を中心に、新たな技術や製品を展示した。

パナソニックブースは、CESのメイン会場となるLas Vegas Convention Center(LVCC)のCentral Hallに、1486平方メートルの展示スペースを確保して大規模出展。スポーツシーンなどにおける映像や音響による臨場空間を提案する「Immersive Experiences」、車載や航空機における最新ソリューションを展示する「Smart Mobility」、住む人に寄り添ったくらしの提案などを行う「Intelligent Living Spaces」の3つのエリアで構成している。「くらしをアップデートしていく姿を中心に、単にテクノロジーを見せるのではなく、そのテクノロジーによって生活や社会がどう変わるのかを体験する形の展示内容とした」(パナソニック)という。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る