旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

SAP Cloud PlatformサービスをAzure東日本リージョンで提供

2020年01月07日12時53分 / 提供:マイナビニュース

SAPジャパンは1月7日、SAP HANAをベースとしたPaaS(Platform as a Service)である「SAP Cloud Platformサービス」を、日本マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォームであるMicrosoft Azureの東日本リージョンにおいて提供開始した。

今回のサービス開始は、2019年5月に独SAPが発表したグローバル戦略パートナーとのコラボレーションプロジェクトである「Embrace」の一環として、SAPとマイクロソフトが2019年10月に発表した広範囲な提携プログラムを日本市場において実施するもの。

この提携により、AzureでのSAP S/4HANA及びSAP Cloud Platformの導入を加速し、コンセプト化から販売に至るまで、よりシンプル化したカスタマージャーニーの提供を目指すという。

SAPジャパン、日本マイクロソフト、システムインテグレーターパートナーが共同でデジタルエンタープライズへのロードマップを策定して提供するといい、これにはユーザー企業に応じた推奨ソリューションとリファレンスアーキテクチャーが含むという。

これにより、SAPジャパン、日本マイクロソフト、システムインテグレーターの製品、サービス、プラクティスを調和させた業種別アプローチを提供するとしている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る