旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Kis-My-Ft2、初紅白に木村拓哉が「暴れてこい」 宮田俊哉はLiSAに興奮

2019年12月29日15時30分 / 提供:マイナビニュース

アイドルグループ・Kis-My-Ft2(北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣)が29日、東京渋谷NHKホールで行われた『第70回NHK紅白歌合戦』(12月31日19:15~23:45)のリハーサルに参加した。

初出場となった紅白で「いつもと違う緊張感」という北山に、「汗だくです。俺とミヤ(宮田)は汗っかきだから」と申告する千賀。丘みどりのステージでは折り鶴を持って日本舞踊にも挑戦するが、北山は「初経験で、うまくいくかな? と思いながら、リハーサル前もみんなで確認してました。一応バッチリだと思います」と自信を見せる。

汗がすごいことを指摘されていた宮田は、アニメ『鬼滅の刃』のOP曲「紅蓮華」を披露する歌手・LiSAのトークにも登場予定。 「さっきトークの打ち合わせもさせてもらったんですけど、何を言えばいいのかわかんなくなっちゃって。Hey! Say! JUMPの薮(宏太)と一緒にトークさせてもらうので、2人で打ち合わせして、何が一番盛り上がるのか考えたいと思います。そこ(ステージ横)で見ていいと言われたので、そんな席ないじゃないですか! 抽選じゃ絶対当たらない。一生に一度の経験なので、全力で楽しみたいと思います。めっちゃわくわくしてますね」と興奮していた。

故・ジャニー喜多川さんに話が及ぶと、北山は「見てもらいたかったのもありますけど、社長の意志とか、ショーに対する決意だったり、みんな受け継いでいると思うので、ステージ上で恩返しできればと思うし、後輩たちもたくさん出てくるので、また教えられるものを、継承して行きたいというのはあります」と語る。改めて初紅白に、二階堂は「国民的番組に出させていただくので、ライブとは違う緊張感がある」と心境を吐露し、玉森は家族の反応について「『見るよ』って言ってました。母親もそうですけど、おじいちゃんおばあちゃんもずっと見ているので、特別な1年になりそうです」と明かした。

玉森は、先輩の木村拓哉からアドバイスを受けたエピソードも披露。「『思いっきり暴れてこい』と言ってくださったので。初というのもあるので緊張はしてるんですけど、Kis-My-Ft2らしさを全力でパフォーマンスで出せたらいいな。ちょうど昨日お話しして」と明かすと、北山も「『暴れてこい』って言われたの? 初耳なんだけど!」と驚いていた。

リハーサルでは、丘みどりのステージから登場していた同グループ。足袋を履いた日本舞踊から一転、光るローラースケートでデビュー曲「Everybody Go」を披露し、「右足が! つりました!」と叫んでいたメンバー(おそらく宮田)がいたものの、慣れた様子でNHKホールのステージを走り回っていた。また、フォトセッション終了時には宮田が一人取り残され、慌てる一幕もあった。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る