旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

TVアニメ『放課後ていぼう日誌』、PV&メインキャスト情報を公開

2019年12月28日10時00分 / 提供:マイナビニュース

2020年4月からの放送開始が予定されているTVアニメ『放課後ていぼう日誌』より、PVやメインキャスト情報が公開された。

■『放課後ていぼう日誌』イントロダクション
都会から田舎に引っ越してきた鶴木陽渚は、生き物が苦手なインドア派。
手芸部に入って楽しい高校生活を過ごす予定が、散歩中に黒岩悠希と出会ったことがきっかけで謎の「ていぼう部」に入部させられてしまい、釣りをはじめることに……。
個性的な部員たちに囲まれて、陽渚の高校生活どうなるの!?
○●TVアニメ『放課後ていぼう日誌』キャラクター&キャスト情報

そして注目のメインキャストは、鶴木陽渚役を高尾奏音、帆高夏海役を川井田夏海、黒岩悠希役を篠原侑、大野真役を明坂聡美がそれぞれ担当する。

■鶴木陽渚 cv. 高尾奏音
海野高校1年生。都会から田舎に引っ越してきた。生き物が苦手だが、半ば強制的に「ていぼう部」に入ることに。少し後ろ向きで周りに流されやすいが、負けず嫌いな一面も。

■帆高夏海 cv. 川井田夏海
海野高校1年生。陽渚とは小さい頃に遊んでいた幼馴染み。陽渚とは違って運動全般が得意。竹を割ったような性格で、色気よりも食い気のムードメーカー。

■黒岩悠希 cv. 篠原侑
海野高校3年生。「ていぼう部」の部長で、陽渚を引きずり込んだ張本人。飄々とした性格で、部員に悪戯して楽しむことも。

■大野真 cv. 明坂聡美
海野高校2年生。物静かで落ち着いた性格で、釣りに詳しく料理も得意。長身でスタイルが良く、一見完璧に見えるが、実はカナヅチ。

○●「釣りフェスティバル」のスペシャルトークショーの出演者が決定

2020年1月19日(日)14時30分より、「釣りフェスティバル2020 in YOKOHAMA」にて実施される「放課後ていぼう日誌スペシャルトークショー」(パシフィコ横浜展示ホールメインステージ)の出演者が決定。鶴木陽渚役の高尾奏音、帆高夏海役の川井田夏海、黒岩悠希役の篠原侑、そして大野真役の明坂聡美の4名が出演する。

○●コミックマーケット97でオリジナルステッカーを配布

本日12月28日(土)〜12月31日(火)に開催されるコミックマーケット97で「放課後ていぼう日誌」シルエットステッカーの配布が決定。秋田書店ブース(青海展示棟AホールNo.1324)と、KADOKAWAブース(青海展示棟BホールNo.2431)にて販売待機列解消後に配布が行われる。
※シルエットステッカーの配布時間は未定。
※シルエットステッカーはなくなり次第、配布終了となる。

TVアニメ『放課後ていぼう日誌』は、2020年4月から放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。
○●TVアニメ『放課後ていぼう日誌』PV

(C)小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る