旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

会津から世界へ - 日本版スマートシティの標準化を目指す会津若松市

2019年12月30日10時00分 / 提供:マイナビニュース

国家戦略として進むスマートシティ化

IoTやロボット、AI(人工知能)、ビッグデータなどのさまざまな技術を活用して、人々のより良い生活を可能とする都市を実現しようという「スマートシティ」。新たなまちづくりの手法として期待される一方で、自治体や企業に任せて特定地域ごとに個別に仕組みの異なるスマートシティ化を進めれば、自治体が変わると書類の様式や仕組みが異なるといった従来となんら変わらないこととなり、住民の利便性を損なうこととなる。そこでそうした都市や地域に閉じることなく、自治体同士が広域連携を行い、全国でつながろうという「標準化」のモデル策定に向けた動きが加速している。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る