旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

千鳥ノブ、弘中アナのトークは「たいてい人気を落とすような話」

2019年12月28日10時00分 / 提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・千鳥のノブとテレビ朝日の弘中綾香アナウンサーがMCを務める、同局系単発バラエティ番組『ノブナカなんなん?』が29日(22:00~23:05)に放送される。

思わず「なんなん?」と言いたくなってしまう人々に注目し、人生をのぞき見していく同番組。3回目の放送となる今回は、スーパーセレブ、ガングロギャルなどの女性に密着する。

スーパーセレブの女性は登場から規格外で、待ち合わせをしたスタッフの前に超高級車が現れるも、彼女は思いもよらぬ場所から登場。これにはノブも驚き、耐え切れずに「ちょっと待て!」とVTRを止める。

彼女と“ある大物芸人とのツーショット”も飛び出し、思いもよらぬ経歴が判明するなど、ノブは「突き抜けていて、面白かった」と感想を語る。

収録を終えたノブは「いろいろと『なんなん?』な人を見られて、面白かったです! スーパーセレブの方も、初めは腹が立つかなとも思ったんですが…世間離れした様子が突き抜けていて、気持ちよく見られました」と感想。

そして「前回の収録でアナウンサー人気ランキングの話が出て、今回は、弘中さんが1位になったんです。言霊を持っているというか、有言実行というか、驚きました。もしこの番組がレギュラーになりそうになっても、『いや、私なんて…』とか、自信のない発言はしないでくださいね(笑)。でも弘中さんのトークはたいてい人気を落とすような話なんですよ(笑)。好感度って、取りに行って取れるものじゃないんだと、勉強になりました」と語った。

弘中アナは「前身の番組も含めると5回目になるんですが、まだこの新鮮さを保っているのはすごいですね。面白い人が日本にはまだまだたくさんいるんだなと、びっくりしました」とコメント。

ゲストのはじめしゃちょーは「素敵なお三方とご一緒できて、とても楽しく過ごせました」、高橋真麻は「VTRの作りも、出てくる方も面白かったです。共感したり、感動したりしました」と、それぞれ話している。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る