旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『魔進戦隊キラメイジャー』変身アイテム&武器を一挙公開、"超キラキラ"なラインナップ

2019年12月26日09時00分 / 提供:マイナビニュース

2020年3月8日9時30分よりテレビ朝日系で放送開始となるスーパー戦隊シリーズ第44作品目、新番組『魔進戦隊キラメイジャー』。5人の戦士たちが使用する変身アイテム「煌輝変身ブレス DXキラメイチェンジャー」(4,400円/税込)をはじめとした関連玩具が2020年3月7日(土)に発売される。

「DXキラメイチェンジャー」はブレス型の変身アイテム。ブレス中央のヒーローマスクのアイコンをタッチすると「キラメイGO!」の音声が発動、待機音が鳴る。そのままブレスのタイヤ部分を回転させることでキラメイチェンジし、キラメイジャーに変身する。「DXキラメイチェンジャー」にはキラメくマルチLEDを搭載しており、変身音声と共にブレスの中央が華やかに発光する。

その他の機能については、スーパー戦隊おもちゃウェブ公式サイトや公式Twitterで随時公開予定。

また、キラメイジャーが使用する2種類のキラメく武器も3月7日(土)に同時発売。弾丸発射ギミックを搭載した「煌輝銃 DXキラメイショット」(4,950円/税込)は、本体ボディがラメ入りのクリアブルーカラーで、銃口の近くにはラメ入りの"キラメイシール"がついており、細部まで"超キラキラ"な攻撃アイテムとなっている。

トリガーを引いて攻撃サウンドが鳴る通常攻撃の他、付属の弾丸「キラメイバレット」を本体に装填し、背部のレバーを引くと力がチャージされ必殺技モードになり、その状態でトリガーを引くと実際にキラメイバレットが発射される。(※キラメイバレットには、ウレタン製の柔らかい素材を使用)

一方、「煌輝剣 DXキラメイソード」(4,180円/税込)は、ラメ入りのクリアブルーカラーの本体ボディと、剣先にラメ入りの"キラメイシール"がついている他、本体中央ウィンドウに搭載された2色のLEDがキラメく、剣型の武器。

センターボタンを押して、①「キラメイシールド」、②「キラメイチャージ」のどちらかを選択後にトリガーを引くと、中央ウィンドウの緑と赤2色のLEDによりマークが動くように発光し、それぞれの技が発動する。

さらに、「DXキラメイショット」と「DXキラメイソード」は合体して全長約550mmの最強武器キラメイバスターに変形、合体した状態でキラメイショット側のトリガーを引くことで、超必殺技を発動する。

これら2つの武器と「煌輝変身ブレス DXキラメイチェンジャー」がセットになった「キラメイジャー完全なりきりセット DXキラメイチェンジャー&キラメイショット&キラメイソード」(13,530円/税込)も同日発売予定。

その他にも、スーパー戦隊のソフビシリーズ「戦隊ヒーローシリーズ」にキラメイジャーの5人がラインナップ。戦隊ヒーローシリーズも3月7日(土)に5種発売予定。

(C)2020 テレビ朝日東映AG・東映

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る