旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

恵安、VA液晶パネルを採用するHDR対応の31.5型4K液晶ディスプレイ

2019年12月25日17時01分 / 提供:マイナビニュース

恵安は12月25日、31.5型4K液晶ディスプレイ「KWIN-4K32BH」を発表した。12月28日より発売する。価格はオープン。

3,840×2,160ドット解像度の4K液晶ディスプレイ。画面は光沢仕様で、10bitカラー表示が可能なVA液晶パネルを採用。HDRに対応することで白飛びや黒つぶれを押さえつつ、滑らかな質感と美しい発色で映画やドラマなどを楽しめる。AMD Free Sync機能にも対応しており、映像のカクツキも抑える。

眼精疲労対策には画面のちらつきを抑えるフリッカーフリー設計と、軽減レベルを調節できるブルーライト軽減機能を搭載する。3W+3Wのスピーカーを内蔵し、背面には程よい明るさに光るイルミネーションリングも装備。

主な仕様は、視野角が上下 / 左右ともに178度、輝度が300cd/平方メートル、コントラスト比が1,000:1、応答速度が9.5ms GTG(応答速度モードON時:8ms)。映像入力インタフェースは、HDMI 2.0×2、DisplayPort 1.2×1。VESAマウント100mmに対応し、本体サイズはW724×D254×H510mm、重さは約8.05kg。リモコンが付属する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る