旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

元乃木坂46若月佑美が地下アイドルグループのリーダーに!

2019年12月24日13時00分 / 提供:マイナビニュース

乃木坂46のメンバーでタレントの若月佑美が、松重豊主演のドラマ『父と息子の地下アイドル』(WOWOW 2月23日 22:00~)に出演することが24日、明らかになった。

同ドラマは、第2回WOWOW新人シナリオ大賞に選ばれた光益義幸氏の同名シナリオの映像化作品で、中年高校教師・千堂真澄(松重)が、交通事故で植物状態になってしまった息子に代わって地下アイドルグループをプロデュースするというストーリー。若月は、アイドルグループ「オトメがたり」のリーダー・椎奈を演じる。また、千堂の息子で地下アイドルプロデューサーの千堂勝喜を井之脇海が、「オトメがたり」のメンバーを芋生悠と加藤小夏がそれぞれ演じる。

松重は「地下アイドルについてはニュースなどでしか見たことがないですし、実際にどういう空気感でやられているものなのか分からないので、役と同じように地下アイドルというものに新鮮に驚いて、なおかつ自分自身が動かされていくところまで面白く感じてみようと思います。僕らの時代もそうですが、次の時代を変えていく面白いものは地下から生まれてくるような気もするので、地下アイドルは、一般的なアイドルではない新しい価値をつくりだすんだろうなと思います。それを楽しみたいと思います」と、ドラマへの意気込みを語っている。

若月は「25歳の私ですが、若くて青いあの時期ならではのパワーとか無敵さを出来る限りは出せる女優でありたいと思っていたので、頑張りたいなと強く思いました。元アイドルという肩書きは誇りでもあり、時には壁として現れてしまったりもするのですが、今回は逆に元アイドルという部分が活かせる役なので、説得力とリアルさが良い方に出るように頑張りたいと思います」と意気込んでいる。出演はほかに今井悠貴、遠藤久美子、鶴田真由、瀧本美織、深水元基ら。監督は横尾初喜。

ドラマ『父と息子の地下アイドル』はWOWOWプライムにて2020年2月23日(日曜 22:00~)放送。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る