旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

春風亭昇太、妻との出会いのきっかけは鶴瓶 息子・駿河太郎も驚き

2019年12月23日12時00分 / 提供:マイナビニュース

落語家の春風亭昇太が、25日に放送されるBS日テレのバラエティ番組『春風亭昇太のとっておきの1本~今宵のつまみはBS笑点ドラマSP~』(18:00~18:55)で、妻との出会いのきっかけを語る。

この番組は、日本酒通の昇太が選ぶ“とっておきの1本”を呑みながら、ゲストとともにトークを繰り広げる同番組。今回は、自身も出演する『笑点』ドラマシリーズの俳優陣である谷原章介、柄本時生、 駿河太郎、成海璃子をゲストに迎える。

舞台の小料理屋は、かつて『笑点』でディレクターをしていた女将が切り盛りするお店。お手製の、林家で受け継がれる“牛すじ煮込み”など、絶品の肴も振る舞われる中、ついに独身生活にピリオドを打った昇太のプライベート話にも。

「どうなんですか?」と問われた昇太は「結構大変だね(笑)」と思わず本音をこぼし、「僕、今まで自由過ぎたんですよ。好きな時間にご飯を食べて、好きな時間にお風呂に入って、好きなように生きていたので…」と話し、結婚に踏み切った決め手は「いい歳だからさ、もう60だから、死んじゃうなと思って」と語る。

さらに、駿河の父・笑福亭鶴瓶に飲みに誘われ、そこでお相手に出会ったのがきっかけだったといい、このこのなれそめを知らない駿河は「そうなの!?」と驚きの様子を見せる。

収録を終えた昇太は「本音というかね、いろいろあるんだな~って。色んな方と共有したいなと思いました(笑)」と感想を語っていた。

(C)フジテレビ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る