旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ルミネエストにやみつきになるティーショップ「CHA NUNG」がオープン

2019年12月28日12時31分 / 提供:マイナビニュース

台湾発の本格ティーショップ「CHA NUNG(チャノン)」が12月19日にルミネエスト新宿に新オープンしました。リニューアルした8階のフードエリアの注目ショップです。1日限定100杯の白生タピオカやプリン入りドリンクなど、珍しいドリンクを楽しめます。

さっそく行ってみたので、お店の様子をレポートしたいと思います。

○本格派ティーショップ「CHA NUNG」

2019年4月に日本に初上陸した「CHA NUNG」。台湾茶にこだわり、すべて手摘みした新芽のみを使った茶葉を自家焙煎しているそうです。

こだわりのお茶は香りが良く、濃くまろやかで甘みのある風味が特長。「そのまま楽しむ」「タピオカと楽しむ」「フルーツと楽しむ」「スイーツとして楽しむ」の4つの楽しみ方をメインに、さまざまなドリンクが販売されています。
ルミネエスト新宿店限定の「黒ゴマチャコールラテ with 白タピオカ」

ルミネエスト新宿店でおすすめのドリンクは、「黒ゴマチャコールラテ with 白タピオカ」(600円)。最近流行りのブラックドリンクです。チャコールとは活性炭のことで、デトックス効果があるといわれています。白と黒のグラデーションがとてもきれいで、写真映え満点のビジュアル! 黒ゴマで和テイストな味わいです。

このタピオカドリンクは、珍しい「白生タピオカ」が入っています。無添加無着色の真っ白なタピオカで、台湾産のはちみつに漬け込まれたやさしくフルーティーな味わい。製造方法が難しいので、販売は1日100杯までの数量限定だそうです。
○飲むプリン「プリッチ」

台湾で100万杯を売り上げたという「プリッチ」もおすすめ。自家製プリンがまるっと入った悪魔級のおいしさの飲むスイーツティーです!

一番人気は「プリッチ黒糖ラテ」(600円)。店内で手作りされたプリンは柔らかすぎないぷるんとした食感で、ちょっぴりほろ苦い黒糖がやみつきになりそう! 甘い物が食べたいときにぴったりのドリンクです。

プリッチシリーズに新しく仲間入りした「抹茶プリッチ黒糖ラテ」、「マンゴープリッチ黒糖ラテ」も販売されます。

「抹茶プリッチ黒糖ラテ」(600円)は、甘さ控えめの抹茶を使ったプリンが入っています。黒糖と抹茶の和スイーツの少し大人な味わいで、さらっと飲めちゃうおいしさです。

「マンゴープリッチ黒糖ラテ」(600円)は、台湾マンゴーを使ったプリンが入った台湾らしいドリンクです。しっかりと濃いマンゴーのプリンとミルクの甘さの相性が良く、フルーティーな味わいを楽しめます。

店内は、フードエリアのため椅子が多く、休憩で行くのもおすすめ。おしゃれな雰囲気で、ところどころにカラフルな撮影にぴったりのスポットもあります。

今回紹介したドリンク以外にも、タピオカドリンクやフルーツティーなどいろんな種類のお茶を楽しむことができます。冬休みに新宿に行くときはぜひチェックしてみてください!

●information

CHA NUNG ルミネエスト新宿店

営業時間 : 11:00~22:30(L.O. イートイン 21:45/ テイクアウト 22:00)
定休日:不定休(ルミネエスト新宿に準ずる)
住所:ルミネエスト新宿8F「The PARK SHINJUKU」内(東京都新宿区新宿 3-
38-1)
アクセス : JR 新宿駅 中央東口改札または東口改札から徒歩1分

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る